カスペルスキー開発者の息子無事保護

インタファクス通信などは4月24日、行方不明になっていたロシアのコンピューターウイルス対策ソフト開発会社「カスペルスキー研究所」の創始者の20歳の息子が、モスクワ近郊で発見、保護されたと伝えました。

健康状態に問題はなく、300万ユーロ(約3億6000万円)ともいわれた身代金は支払っていないという話です。

捜査当局は誘拐犯とみられる5人を逮捕、解明を進めているということです。

よく逮捕できましたね。

Sponsored Link
PANDEMIC

コメントをどうぞ